Magazine

生まれ変わる着物たち
恵プロジェクト
March 16 2016

IMG_2404-1

 

石巻駅から石巻線に乗る。電車でがたんごとん揺られて30分。

着いた駅は女川駅。駅前に新しくできた商店街を歩いていく。

海からの風が迎えに来た。

 

IMG_2695-25

 

入った場所は、絆フレンズ。

奥側はフリースペース。ライブや英会話も行われている。

手前側はショップスペース。恵プロジェクトの商品が販売されている。

 

IMG_2623-17

 

恵プロジェクトは、着物のリメイク品を作ることを通して、雇用を生み出し、

コミュニティーを作り、女川にとって恵みの源となることを目的として活動されている。

コンセプトは、『生まれ変わる美しさ』。

 

IMG_2448-3

 

プロジェクトリーダーのチャミさん。

ストールの様々な巻き方を教えてもらえる。

その日の気分に合わせて変えてみたり。

 

IMG_2487-6

 

着物リメイクの商品は全てが一点物。

素材や香りや色や模様、ひとつとして同じものはない。

ひとつひとつが出会い。

 

IMG_2626-18

 

男性用にネクタイもある。

プレゼントしたり、お揃いファッションを楽しめそう。

 

IMG_2523-10

 

試着することもできる。

じぶんがピンと来たものは試してみたい。

 

IMG_2565-12

 

黒の生地に花の模様が入ったストールに、バンダナ。

普段の私服にもさらっとなじむ。

 

IMG_2632-19

 

レジンで作られた髪留め。

お母さんたちが日々アイデアを積み重ねて生まれた商品。

 

IMG_2658-22

 

気がひきしまって、目の前の視界が開けて、前向きな気分になれそう。

 

IMG_2637-20

 

ブックカバーなどの日常品もある。

読書がさらに愛しいときめく時間に。

 

20160313-12837277_466542530206452_231146764_o

 

こちらの商品のデザインを主に担当されているのは、渡波在住の加藤洋子さん(写真中央)

彼女がいる工房はいつもにぎやか。

料理が大好きで、はぐする習慣も最近しみついて、すっかりみんなのお母さん的存在とか。

 

IMG_2680-23

 

現在、新商品としてバッグを制作中とのこと。

どんな商品が出来上がってくるのか、今からとても楽しみ。

 

■まきじんコメント

 

IMG_2607-16

 

着物がヘアピンやヘアバンド、スカーフ、ブックカバー、ネクタイなど新しい姿に変身。

同じ柄で違うアイテムもあるから、友達や恋人、家族とお揃いもいいかも。

歴史のある着物がガラリと新しい顔になって、

生き生きしているように見えた!

特に着物のストールは巻き方も色々あって面白い。

全国から寄せられた着物なので同じ柄や素材はあまりないそう。

まさに着物との一期一会と味わえる空間だった〜。

 

深い歴史がある着物。

リメイクの文化は江戸時代にすでに存在していた。

生まれ変わった着物の商品たちは、

使い捨てることが普通になった私たちに、

物の大切さと和の美しさを思い出させてくれる。

 

『恵プロジェクト』

 

IMG_2439-2

addres|宮城県牡鹿郡女川町大原1-41シーパルピア女川

open| 10:00~18:00

close|月,第4金曜日

tel|0225-98-9121,080-9637-9121

web|megumiproject.net

Guest Model  Rena