Magazine

刺激的な香りと音が漂う夜
エレクトロニカレーナイト
March 08 2017

 

 

_MG_0034

 

石巻の立町商店街を夜に歩いていると、刺激的な香りと音が漂ってくる場所を見つける。

そこでは、空きスペースを利用して若者たちが作り出す実験的なパーティ「エレクトロニ

カレーナイト」が開催されていた。エレクトロニカとは、電子音楽や電子音楽に影響を受

けている音楽全般を指す。

 

IMG_3104-3

 

日本ではあまりメジャーではないとされているジャンルの音楽を、作ったカレーを食べな

がら脳への刺激を楽しむという一見奇妙でアットホームな音楽イベント。主催者の一人で

あり、DJでもある細矢氏に話を伺った。

 

IMG_5446-4

 

”こんなに面白い音楽があるんだよ”と知ってもらいたい気持ちがあります。あとは、ク

ブミュージックの原点に戻っている気がしますね。最初はホームパーティとして、知って

いる人同士で。そこに専門職が集まり始めて盛り上がる。他の人も呼んで箱化していった。

そういう文化の原点に立ち返っている。音楽を楽しむことが前提にあるのは確かです。”

 

面白い音楽、エレクトロニカとはどのような出会い方をしたのか。

 

IMG_5445-3

 

“上京して大学生になり、友人の勧めで御茶ノ水のとあるレンタルCDショップに行きました。

このレンタル屋が不思議なお店で、見たこともないような面白いジャケットのCD がたくさ

んあったんです。そのジャンルがエレクトロニカでした。曲を視聴した瞬間、「音楽ってこ

んなに自由だったんだ」と気づかされました。”

 

14923023_1087357668047726_1812660135_o

 

“エレクトロニカによって感性を育てられました。世界への解像度が上がったというか、

視界が広がったというか。物事の複雑な部分であったりを少しずつ見えるようになって。

他の人にもこの体験を共有したいなと思うようになりました。

 

新たな出会いは、新たな世界へと連れていく。この体験が今へと繋がっていく。

エレクトロニカレーナイトでは、入場者が参加する実験的な試みを行った。

 

DJ体験

 

“入場者にDJをさせてみてます。この人こういう曲聞いているんだーとか、 こういう盛り

上げ方をしようとしてるんだーとか、そういうのが伝わってきます。予想外の事態もあっ

たりして新たな発見があります。聞くだけでなく、いろんな楽しみ方をしてもらえたらと。”

 

体験者からは、音楽を聞かせる側に回ることによって今までとは違う音楽の聞き方ができる

ようになった、世界が広がった、などの感想を寄せられている。石巻という街で音楽的な実

験をすることについてこう語る。

 

_MG_0193

 

“石巻って枠 で考えるのはあまり好きではないのですが、ここ石巻周辺って「何でもやって

みればいいじゃん」”という雰囲気があるんです。ただし、イエスマンばかりってわけでも

ない。良いものは良い、そうでないものは反応がない。入りやすさと厳しさが両立している、

オープンかつフラットな場所なんでしょうね。 音楽に限らずいろんな実験や挑戦にちょうど

いい気風だと思うんです。”

 

スクリーンショット 2017-03-08 19.59.08

 

エレクトロニカレーナイトは3月20日の「エレクトロニカレーナイト【終】」でひとまず

第一段階の実験を終了する。イベント内では今後の展開についての発表もあるとか。刺激が

欲しい、日常の中でちょっとした非日常な体験をしたい、純粋に音楽を楽しみたい方、訪れ

てみてはいかが。あなたを、スパイシーな空間がお出迎え。

(引用:yukiaisaime)

 

「エレクトロニカレーナイト」

addres|宮城県石巻市立町2-4-34 シェアハウス八十八夜

open|2017年3月20日 19:00 – 23:00

HP|https://www.facebook.com/events/243244746079134/

PhotoWrite|Akiho Sato, Yu Shimawaki