Magazine

地元の高校生がつくるカフェ
「」(かぎかっこ)
February 04 2015

石巻駅前の石巻市役所やスーパーが入っている大きな建物、エスタ。
その一階の一角にあるお店、高校生がつくるいしのまきカフェ「」。

 

10451324_1503258209937717_8465369245359141692_n

 

いしのまきカフェ「  」(かぎかっこ)は、2012年11月にオープンしました。お店の名前から、コンセプト、空間、メニュー、チラシなど、全部ゼロからつくってきたのは、石巻の高校生たち。「石巻を元気にしたい!」をコンセプトに、地産地消に基づいた商品開発やイベント、店内装飾などに取り組んでいます。高校生はもちろん、まちの人とも力を合わせ、お店を育て続けます。
(参照 : http://doorwaytosmiles.jp/)

 

10245374_1503258393271032_2288471492838721480_n

 

 

10730830_1503258256604379_317516888204272759_n

 

白い壁に囲まれた店内。高校生たちの今までの活動の様子を、頭上に飾られた写真や壁に貼られた資料で見ることができます。

お店のメニューは石巻が誇る地元産の素材を使用した地産地消の料理。
プロの料理研究家のアドバイスのもと、高校生が生み出したオリジナルメニューです。

 

10408810_1503258463271025_6136300431791959423_n

 

看板メニューは「」親黒カレー(700円)。
さんまそぼろのキーマカレー『親潮カレー』と鯛だしを使ったスープカレー『黒潮カレー』
の二種類を一度に味わうことができます。

 

10389422_1503322076597997_855990652718719666_n

 

すでにレトルト化され、商品として販売されています。
地元の水産加工会社さんとコラボしたオリジナルパッケージの缶詰も。

 

1496618_1503258903270981_816403102402869998_n

 

高校生のサポートとして、大人スタッフもおり、店長やアドバイザーとして高校生と一緒にお店を盛り上げています。

 

10731199_1503258523271019_683047199181750329_n

 

店長の尾形さんこと、ふーびーさんは、日本茶インストラクターの資格を持っています。
お茶の効能や豆知識のお話を聞きながら、様々な種類のお茶を味わうことができます。
自家製ジンジャーシロップを使用したホットドリンクもオススメ!
血行を良くする効能を持つ生姜はこの寒い季節にぴったり。心も体も温まります。

 

10689760_1503265073270364_5378273652623272142_n

 

WiFi環境も。外でPC作業したい方にもオススメです。

 

■まきじんコメント
10390321_1503258713271000_6611095103613277093_n

 

“エスタの中にはよく行ってましたが高校生のつくったカフェがあるのを初めて知ってびっくりしました。
そこで食べたさんまのカレーは、メニューを見たときはピンと来ませんでしたが食べたら初めての味でとても美味しかったです。
店員さんに手相を見てもらったりと、とても温かい雰囲気のカフェでした。”

学校にはおなじみの黒板、模造紙、メモ。
高校生たちのアイデアやデザインが散りばめられた店内にて、彼らが生き生きと活動をしているのを見ていると、何かにワクワクする、一体となって目標に向かって進んでいくという学生時代に置いてきてしまいがちな気持ちがよみがえってきます。

ぜひお店に訪れた際には、ご自身の学生時代を振り返りながら、高校生のオリジナルメニューを味わってみてはいかがでしょうか?

 

“いしのまきカフェ「」”

 

10553355_1503263439937194_7663353332386259473_n

 

address|宮城県石巻市穀町14-1石巻市役所1階
tel|0225-23-9371
HP|http://doorwaytosmiles.jp/
FB|https://www.facebook.com/ishinomakicafe

Photo writer Yu Shimawaki
Model         Honoka Chiba