Magazine

スペイン料理と海辺の宿
LONG BEACH HOUSE
June 03 2015

長浜海岸沿いの道路を車で走る。

波の音、潮の香り。

二階建てのお洒落な建物が見えてくる。

そこは、レストランとゲストハウスが融合した新しい海辺の交流スポット。

 

「LONG BEACH HOUSE (ロングビーチハウス)」

 

20150520-IMG_6647

 

ひときわ目立つ店舗の外観。

一階は駐車場スペース。入り口は建物脇の階段を登った先にあります。

 

20150519-IMG_6628

 

店内は天井が高く、大きな窓。

木でできた手作りの家具に観葉植物。

思わず深呼吸してしまう開放的な空間。

 

 

20150519-IMG_6606

 

お店の入り口側にはバーカウンターも。

さまざまなお酒がずらり。

 

こちらのレストランは石巻の地元の海産物を活かしたスペイン料理。

メニューはスペインならではのタパス(小皿料理)がたくさん。

どれを頼むか悩んでしまう方は、コースも用意されているのでこちらをどうぞ。

 

20150520-IMG_6666

 

しいたけのアヒージョ。アヒージョはスペイン料理の定番料理。

かぶりついた瞬間、しいたけのジューシーな旨味とにんにくの香ばしい香りが口中に広がります。

 

20150520-IMG_6675

 

イカスミのパエリア。

水揚げされたイカをふんだんに使用。イカスミがご飯と絡んで絶妙な味わいに。

 

20150520-IMG_6685 のコピー

 

料理とお酒を担当されているのはアドリアンシェフ。

その人の気分や好みに合わせたカクテルを作っていただけます。

彼のオススメはモヒート。

スペイン料理とシェフの素敵な笑顔とカクテルで、すっかり気分は海外旅行。

 

 

ここはレストランのほかに、ゲストハウスが併設されています。

※ゲストハウスの宿泊は、事前予約が必要になります。

 

20150520-IMG_6696

 

ダブルルーム。カップルの方、広々とした場所でお休みしたい方にオススメです。

 

20150520-IMG_6705

 

ドミトリールーム。二段ベッドが設置されています。

とりあえず一泊したい方はこちらをどうぞ。

新たな出会いがあるかもしれません。

 

その他にもツインルームも。各部屋の料金は以下の通り。

ドミトリールーム(4部屋):¥2,200/人

 ダブルルーム(2部屋):¥3,600/二名利用時のお一人様料金

※お一人で一部屋をご利用の場合、¥5,000

 ツインルーム(2部屋):¥3,800/二名利用時のお一人様料金

※お一人で一部屋をご利用の場合、¥5,500

 

 

 

■まきじんコメント

 

20150520-IMG_6712

 

とてもキレイで落ち着いた雰囲気ですが遊び心もあって、どんな方でも楽しめるところです。

料理は美味しいのは勿論ですが、オシャレな盛りつけがされていて、目で見て楽しむ事もできます。

お店の一つ一つの物に愛情があり、思わず見入ってしまう素敵なところでした!

 

開放的な空間と異国の料理は、

わたしたちを陽気にし、心を開かせる。

宿を求めて、遠くから人がやってくる。

石巻の新たな交流の場所。

訪れてみてはいかがでしょうか。

 

 

 

“LONG BEACH HOUSE ロングビーチハウス”

 

20150520-IMG_6717

 

 

 

address|宮城県石巻市字浜曽根の壱47-1

open|17:30~23:00

close|thu

tel|0225-98-4714

Photo writer   Yu Shimawaki

Model           Ayaka