Magazine

不思議な建物と四季彩色豊かな自然
平筒沼ふれあい公園
December 16 2015

20151101-IMG_6800-6

 

石巻から三陸自動車道に乗り、登米ICへ。

中心街から離れるように車を走らせ、細い道を抜けた先に広がる景色。桜の隠れた名所、平筒沼。

沼を取り囲む遊歩道には、春の季節には桜が咲き、観光客が花見に訪れて賑わいます。

 

IMG_6744-1

 

広場には不思議な形状をした建物が。

別世界から来たかのようなこの建物はアスレチック施設。

 

IMG_6769-3

 

中に入ったり、滑り台を滑ったり、綱をよじ登ったり、遊び方はたくさん。

子供たちに大人気な遊びスポットです。

 

IMG_6802-7

 

建物を登って見渡す景色も素敵。

夏の季節はスイレンとハスが水辺を彩ります。

 

IMG_6819-8

 

秋の季節には落ち葉ひろいをして遊んだりしてみても。

 

IMG_6937-18

 

沼を横切るように架かっている全長188mの浮き桟橋。

水と風を感じながら、周りの景色を楽しめます。

 

IMG_6958-21

 

遊歩道や桟橋ともに整備されているため、安心して散策できます。

日が暮れ始める夕方の時間帯もおすすめ。

太陽の光を浴びて沼がキラキラと輝きます。

冬の季節は、白鳥などの飛来してくる渡り鳥を観察することができます。

 

■まきじんコメント

 

IMG_6842-9

 

春には沼全体が桜に囲まれ、夜には桜がライトアップされ幻想的に…

夏は蓮の花がキラキラした水面に浮かび沼の桟橋から眺める景色も素敵。

風.光.草.花.たくさんの自然が四季を感じさせてくれるそんな場所です。

BBQやキャンプも楽しめる最高の場所なので ぜひ家族やカップルで行ってみては。

 

 

物語に出てきそうなアスレチック施設があったり。

実は桜や釣りの名所だったり。

大人なも子供も楽しむことができる場所。

日本の四季を存分に感じられる公園、

一年を通して訪れてみてはいかがでしょうか。

 

 

「平筒沼ふれあい公園」

 

IMG_6883-12

 

address|宮城県登米市米山町桜岡貝待井581−2

Guest Model   Eriko & Nico

 


 

12115784_874732732634057_2016106116680637773_n

write by

嶋脇 佑/Yu Shimawaki

MAKIZINE 編集長/フォトライター

Instagram/facebook